週1日のみ稼働でもOKなリラクゼーションの副業を検討してみる【株式会社リバース東京】

街中を走っておりますと見かける【マッサージ】【リラクゼーション】の看板。
一昔前は、こういったサービスを行っている施設や店舗が殆どありませんでした。

seera1
高額なマッサージ料金、アンマ料金を払い身体の不調を癒しておりました。
5年程までにオープンした温泉施設では、お風呂のサービス意外に女性のエステ
こういったリラクセーションサービスを取り入れており、需要の高さが伺えました。

連日、お風呂帰りの高齢者や美容を気にする中年女性の姿を多数見かける事があり
やはり、女性は美容と健康にお金を使うものと実感した次第です。

さて、今回取り上げる案件は【業務委託契約】という契約形態です。
代理店やフランチャイズとは少し違った契約となりますが、今の時代は、アルバイトや
パートといった労働契約よりも、個人の裁量で動く【業務委託契約】が随分と増加いたしました。

今回も業務委託案件なのですが、かなりメリットが見られましたので、取り上げてみました。
マッサージやリラクゼーションショップの経営フランチャイズは、以前から多数見かけますが
ショップに入り込み、いわば従業員風な立場で働く事が出来るという事で随分と敷居が低くなった気がします。

有名なリラクゼーションチェーンには【riraku】がありますが、経営はリスクが付き物です。
もちろん、成功した暁には大きな収入が入り込みますが、撤退も多く見かけます。

無料資料請求は下記から行えます
資料請求はこちらからどうぞ
フリーワードの窓に
『株式会社リバース東京』と記載、
もしくは、キーワードから【0円開業】を入力後検索を行ってみてください。すぐに出てきます。

株式会社リバース東京からの情報

sera3
募集案件に関する株式会社リバース東京からのメッセージです。

【経験不問/勤務先で週1日以上勤務できる方】未経験者/経験者共に大歓迎です。
未経験から手に職をつけたい方、笑顔とホスピタリティでお客様に喜ばれたい方、
エリアや勤務日を選びたい方、大歓迎です。

いかがでしょうか?地域やその他対象となる方は一度検討されてみてはいかがでしょうか?

株式会社リバース東京の企業情報

企業名:株式会社リバース東京
代表者氏名:渡邉 真一
本社:東京都港区赤坂1-1-14 NOF溜池ビル1階
資本金:5000万円
売上高:76億円(2014年4月期)
設立:2008年10月1日
電話番号:03-5114-2591
主要取引先:Spa LaQua、おふろの王様、港北天然温泉、Spa Gardish、上方温泉一休、京都本館、スパリゾートハワイアンズ 、長島温泉、湯あみの島、スパランド、ホテル内藤、百笑の湯、鶴雅リゾートスパ、森の謌、天然温泉、平和島

企業方針
もっと多くのお客様に「体と心を技術と笑顔で癒すサービス」を体験して頂く為に。

そして志ある全ての皆様が経験の有無に関係なく【リラクゼーションセラピスト】のプロを目指して低リスクで公私共に充実の人生を実現して頂けるように。業務委託/個人事業主として長きにわたりご活躍できる支援体制を確立しています。

リラクゼーションセラピスト収益シュミレーション

企業が提示しているシュミレーション数値を記載しております。

◆基本コース/施術60分の報酬例
〇インターン2190円
〇グランドマスターセラピスト3690円
※ボディケア・フットケアコース

◆セラピスト月収例
週6日/月26日勤務
1分69.5円×60分×1日8h×月26日
+指名料150円×100名
=88万2360円
※年収1058万8320円

報酬体系:完全出来高制
契約タイプ:業務委託契約

開始時の必要経費

開業資金0円(一切不要です)

実技/学科/接客など研修費用は株式会社リバース東京が負担致します。
〇実務経験1年以上の経験者は研修受講は任意となります。
※テキスト代5500円~7000円(種目による)
※交通費/宿泊費/制服は自己負担頂きます。
※検定料(全国手技療法師協同組合認定)1種目1620円~3240円(全て税抜)

この案件に興味のある方へ

無料資料請求は下記から行えます
資料請求はこちらからどうぞ
フリーワードの窓に
『株式会社リバース東京』と記載、
もしくは、キーワードから【0円開業】を入力後検索を行ってみてください。すぐに出てきます。

管理人の案件考察

現在、求人情報などで検索いたしますと【セラピスト】として募集している企業を多く目にいたします。実は、私も某有名企業の面接に行き、様々なお話を聞かせて頂く機会がございました。

まず、指先や手など意外に肉体労働という事、待機時間は報酬が発生せず、ロス時間が発生する事などをお聞きして、この仕事のデメリットと感じました。実際に稼げないという声もチラホラと聞こえて来たのです。

但し、株式会社リバース東京さんから詳しい説明を受けた訳ではありませんので、何とも私からは言えません。逆に何か秘策といいましょうか、企業としての方針があると感じます。

興味ある方は、待機時間の確認と地域による報酬格差など、本当に稼げることが出来るのか確認してみて下さい。

待機時間ばかりで実際の報酬につながる作業が少なければ元もこうもございません。
セラピストの時間と報酬のバランスをどの様に考えているのか確認する必要がございます、これは、他のセラピスト案件も同様です。某有名企業Kさんも似たような報酬体系と取っております。

経営する訳ではありませんの、副収入という位置づけで始めてみるのも悪くないと思います。