家電やコンピューターのアフターサービス株式会社西日本サポートサービスを検討してみる

1
今や家電製品は「壊れたら、直す時代」になっていると言われています。
大量消費時代の使い捨て概念は再利用という価値へと変化していると報道
でも言われています。

バブル期の人々の価値観は「直すお金があれば買い直しの方が得」という
特異な価値観でしたが、今や長く大事に直して使う価値観へと変化しました。

そういった価値観と平行して出てくる業務が「修理とメンテナンス」です。
確かに使い捨ての概念が無くなったとはまだ言えない日本ですが、これから
伸びていく業務だと考えられます。

無料資料請求は下記から行えます
資料請求はこちらからどうぞ
フリーワードの窓に『株式会社西日本サポートサービス』と記載して
検索を行ってください。すぐに出てきます。

株式会社西日本サポートサービスの求人情報を見てみます

・報酬体系:完全出来高(一件あたり平均単価3500円)
・契約タイプ:業務委託
・開業資金:加盟金30万円
     その他開業経費
     ●工具・その他の購入費用…約25万円
        家電修理で使用する基本工具
        空調関係の特殊工具・測定器等
        AV機器関連の特殊測定器等
        個人事業開業の印鑑等     
     ●車両購入費用…50万円~150万円(軽バン)
     *工具・車両のある人は現状の物を使用すれば安く開業が可能
・委託手数料:売上の15%
・募集地域:関東、北信越、東海、関西のみの募集

いかがでしょうか? 30万円で仕事が貰えるという魅力をどのように思うかです。
「30万も払わなければいけないのか?」と思うのか「おっ開業が30万円でしかも仕事も
付いてくる・・・」と思えかの違いでこの案件の価値観が変わります。

最後の全体的感想で書こうと思いましたが、この部分だけ言うと、業務委託で15%とって
加盟金で30万円取るって少し取りすぎな感じがします。
軽貨物運送業でも加盟金50万円や100万円の車両強制購入などありましたから、それと
比較すればマシなのかもしれません。

株式会社西日本サポートサービスの企業概要を見てみよう

社名 株式会社西日本サポートサービス
本社 〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎2-7-5 新御堂豊崎ビル9F
代表者氏名 代表取締役 谷村 和也
資本金 100万円
売上高 1664万円(2013年5月期)
設立 2007年7月1日
主要取引先 シャープエンジニアリング(株)、(株)エディオン 他
事業内容 電気機器・通信機器・コンピュータ販売・修理・保守、
ホームページSEOサービス事業、インターネット関連事業、
ネットワーク広告事業、システム構築、コールセンター、
アウトソーシング受託、労働者派遣

資本金100万円の企業という事、2007年創業という事でまだ7年程の会社という点が
少し引っ掛かります。
恐らく、他にもこういった企業が存在し、下請け化が常習化している業界かもしれません。
そういった情報もこれから入手していく事として、まずは、この企業の情報を精査する
必要があると思います。

毎月の経費はどの程度の出費なのでしょうか?

車両のガソリン代:20,000円~40,000円程度、移動距離による
訪問先のパーキング代:0~15,000円
車両の任意保険料:7,000~10,000円
通信費:6,000~10,000円
基本的に業務専用のソフトバンク携帯を所有して頂きます。
*手数料が貰えるソフトバンクを指定してきています。
消耗品費:0~5,000円
消耗部材(半田・絶縁テープ・養生テープ等)等。

他の業種と比べるとほとんど経費のかからない仕事と言えるレベルです。
飲食業であれば材料費や家賃など高額なランニングコストがかかりますが
この案件はガソリン代程度といった感じです。

ひとつ、気になる事が、ソフトバンク携帯していです。これは契約元に
手数料が入る為、下請けなどに使用させる企業が多いのが特徴です。
企業の生き残りですから、当たり前なのですが、従業員を大切に考えるか
少し疑問を持たざるを得ない部分があります。

この案件の全体的な感想は

2
まだまだ創業7年と言う事で土台のしっかりした会社とは言えないと思います。
ただし、先に記載しました通り、30万円の加盟金で仕事が回ってくるというのは
他の代理店では考えられない部分です。

自分で営業し自分で1から顧客を作るというのは、本当に大変な事です。
この部分で失敗し廃業する起業家も多いと思います。

つまり、30万円で仕事をずーと貰えるというのは、半ば成功していると
言える状態なのです。

それを高いと取るか安いと取るかは、個人の価値観です。私は安いし集客の
苦労と痛い程知っておりますので好印象を持つ案件です。

企業自体の不安定さは、業務をやりながら周りの他企業の情報を得るなり
何らかの手段が生まれてくるはずです。他に良い条件の企業も出てくるかも
しれませんから、まずは業界に入り込むことが必要なのかもしれませんね。

私は、この企業の仕事には大変興味を持っております。

興味のある人は無料資料請求を下記から行えます
資料請求はこちらからどうぞ
フリーワードの窓に『株式会社西日本サポートサービス』と記載して
検索を行ってください。すぐに出てきます。